読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェムリンガ

ジェムリンガ

メンテナンス会を大事にしたい理由
  ユーザー歴は3年ほど。
 

f:id:nakacat:20140504110136j:plain
 私にとっては、私自身を見つめなおすきっかけ。
知り合うはずもなかったろう人たちとの繋がりのきっかけ。
新しい私の表現方法を知るきっかけ。でした。

頑なに頑なに自分を守ってるつもりで淡々と生きてきた性質...
泣きたくても涙もこぼれなかったときも長かったから。

それでも今、
同じところを巡って繰り返しているようかに思えるけれど、
ゆるやかな螺旋階段を上るように、
同じ場所を違う視点で眺めなおしながら
私の時間を積み重ねてることに
愛おしさと感じれるよう になってきた。

同じように手にしている誰かにとっても
大切なっかけ、マイルストーンとしてジェムリンガやリュウシュを
愛しんでもらえたらうれしいと思ってメンテナンスしよう。と。
安くはない選択をしたのだからその思いも大事にしてほしい。

でもだからといって、
なにこれっいまいちだったと思ってある方がひとりもいない。
わけない。
私、そんな方にもメンテナンスしてほしいって思ってる。
みんなキラキラしてて羨ましい。って拗ねたくなる。
どうせ私なんて、やっぱり私なんて。

そう思ってしまうこと変じゃない。そう思うのもいたって普通かも

それでも気になって手に入れた。。。
その「気になるっ」ということをとても大切に想う。
何を期待して手に入れたのか。
そこのところ見つめてみると見えてくるものあるのではないか。
みんな同じだったらちっともおもしろ くない。

使い方はいろいろ。
マッサージに使ったりペンダントトップにしたり
納めてみたり

どうしても緩むゴム、くすむ純銀パーツ
清潔に保てないと納めることはもちろん無理

自分でばらして自分で組み上げる。
大切な自分のためのひとときになると思う。

イベントに参加できる人もいればできないでいる人もいるだろうな
だから私メンテナンス大事にしたいと思ったの。
はじめの一歩はそこから。


参加してみようって思った時にはどこのにでもいつでも参加できる
九州だと今は福岡(宗像、博多、八女)、長崎、鹿児島かな。
それでしっくりこなくても大丈夫、全国どこでもいい。
行ってみたい、会ってみたい、聞いてみたいと思ったところに。