読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォトワーク

f:id:nakacat:20130209151249j:plain

 

ことば以外の自己表現の方法として写真。
私が私を見つめる過程でとっても大きな存在だった。

技術的なことはうんぬんでなくって、
自分を見つめる。...
自分を表現する。
その部分に焦点をあてたワークをしたくなってた。

写すためにはその場に行かなくちゃいけないし、
同じカメラでも気持ちひとつで全く違う
不思議

今時、アプリやソフトでどうにでも加工できる写真。
写っているものを消せて、写っていないものを
写っていることにできて、理想の色に加工できちゃう。

それ一切なし。
真を写すってコトバ通りに、写ったままの写真を通して、
人と自分の違いだとか、
撮った時の自分の気持ち。
なぜ撮りたいって思ったのか、決めたのか。

恥ずかしいとか、迷ってたら
もうその瞬間は過ぎてしまう。

うれしいとうれしさが写ってて
愛しいと愛しさが写ってて
ぶれてるときにはぶれたなりに
悲しいときには悲しいなりに

自分の心象風景を同時に垣間見れる気がするから。